Garmin Connect から Endomondo へもデータの同期が可能でした

Garmin とデータ連携可能なフィットネス系サービスが徐々に増えてきているようです。

以前、Nike+, Runkeeper, Strava などへ Garmin Connect データを同期させる方法を紹介しましたが、今回新たに Endomondo についても Garmin Connect との連携が可能なことが分かったので、設定方法を紹介します。

ちなみに、その他のサービスの連携方法を知りたい場合は以下の記事をご覧下さい。

  • Nike+編
  • Runkeeper編
  • Strava編 (Runkeeper の記事の中で Strava についても紹介していますが、こちらの記事の内容が最新です)
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

ちなみに Endomondo とは?

Endomondo を知らない人は、あまりこの記事には辿り着かないのではないかという気もしますが、最初に Endomondo について少しだけ。

Endomondo は Runkeeper や Strava と同様の、フィットネスのログを記録するWebサービスです。

Endomondo

日本では Runkeeper の方が知名度が高いと思いますが、海外では割りとメジャーなサービスの様です。ぼくの周りでも何人か Endomondo を利用している人はいます。(もちろんぼくもアカウントを持っています。)

Runkeeper などと同じくスマホアプリ(iPhone, Android)が提供されていて、ひと通りの機能は無料で使うことができます。

ndomondo の詳しい機能については以下のサイトでわかりやすく紹介されています。

設定方法

それでは具体的な設定方法です。ここからはすでに Garmin Connect と Endomondo のアカウントがあるという前提で話を進めます。

まず PC のブラウザから Endomondo にログインして、右上にあるアバターのアイコンから “settings” を選択して下さい。

設定画面に移ったら、”CONNECT” を選択。

Endomondo_003

CONNECT 画面にある、Garmin Connect のエリアの “Click here to connect your account” をクリック。

Endomondo_004

すると Garmin Connect のサイトに移り、Garmin Connect のデータへのアクセス許可を求める画面が表示されるので、ユーザー名とパスワードを入力してサインインを押します。

Endomondo_005

すでにこのブラウザで Garmin Connect にログイン済みの場合は以下のような画面になるので、「許可」を押せばOKです。

Endomondo_006

すると Endomondo のサイトに戻ります。

非常にわかりにくいですが、先ほどの画面の Garmin Connect のところにあるリンクの文字が “Click here to unlink” に変わっていればリンクが完了しています。

Endomondo_007


以上で設定は完了です。

これ以降 Garmin Connect に記録されたアクティビティのデータは、自動的に Endomondo のサーバにもアップされるようになります。

Garmin と Endomondo を併用したい人は、ぜひお試し下さい。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

この記事をシェア!

このブログをフォロー!