Garmin ConnectからRunKeeper、Stravaへデータ連携させる方法があります

先日の記事、

の中で、Nike+とGarmin Connectを連携させる方法を紹介しましたが、その中でさらっと

可能なものは自動でデータを同期したりしています。

と書きました。

実はあるサービスを使って、Garmin Connectにアップロードしたデータを自動的にRunKeeper、Stravaへ同期しています。これによって、ForerunnerからGarmin ConnectにアップロードするだけでRunKeeper、Stravaのアカウントにも同じデータが蓄積されているわけです。(今ではこれにNike+も加わりました)

今日はこの方法を紹介します。

修正(2015/3/27)
非公開アクティビティを同期する場合の設定手順が誤っていたので修正しました。

追記(2015/4/6)
Stravaは、CopyMySportsを使わなくても直接Garmin Connectから同期できるようになったというコメントをいただきました。調べてみたところ、確かにStrava上の設定でGarmin Connectからの同期を行える様です。Stravaに関してはこちらを使う方がよさそうですね。

追記(2015/5/10)
Garmin Connect と Strava を直接連携させる方法を紹介する記事を書きました。Strava についてはこちらをご覧下さい。

追記(2016/2/10)
Garmin Connect と Runkeeper を直接連携させる方法を紹介する記事を書きました。Runkeeper との連携についてはこちらをご覧下さい。

※ したがってこの記事で紹介している内容は現時点では古いものになります。Strava、Runkeeper との連携はそれぞれ上で紹介している記事のやり方をオススメします。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

CopyMySports

データの同期にはCopyMySportsというサービスを利用します。

順を追って設定方法を説明していきます。

前準備

あらかじめRunKeeperやStravaのアカウントを持っていることが前提です。これを機にアカウントを作ってデータ管理をしようという人は、各サイトでアカウントを作成しておいて下さい。

アカウントの作り方についてはここでは割愛します。

自動同期の設定方法

CopyMySportsのサイトを開いてください。

copymysports_01

うーん。何というか、無骨なサイトですね。なかなか手順が分かりにくいので順を追って説明していきます。

今回は自動同期の設定をするので、まず2つあるタブのうち「Automatically copy new activities…」という方のタブを選択して下さい。(ここにタブがあることも分かりにくいですが)

copymysports_tab_auto

[重要] Garmin Connect上の非公開アクティビティを同期する場合の作業

Garmin Connect上で、公開範囲が非公開(「自分のみ」、「マイコネクション」、「マイコネクションとグループ」のいずれか)に設定されたアクティビティを同期する場合はまず最初に以下の作業を行う必要があります。

全てのアクティビティを公開設定で保存している、もしくは公開設定のアクティビティだけが同期できればよい、という場合はこの作業は不要なのでスキップして下さい。

アカウントのコネクト

まず、こちらのページを開いてください。「copymysportsXXX」(XXXは任意の数字)というアカウントのプロフィール画面が表示されます。

CopyMySportsサービスが自分のアカウントの非公開アクティビティにアクセスできるようにするため、自分のアカウントとcopymyserviceXXXアカウントをコネクトします。(「友達」や「フォロー」申請する様なものです。)

この中にある「コネクト」ボタンを押して下さい。

copymysports_11

しばらくするとGarminConnectからコネクト完了のメールが届きます。これで自分のGarmin ConnectアカウントとCopyMySportsのアカウントのコネクトが完了しました。

非公開アクティビティを同期するにチェック

次にCopyMySportsのサイトに戻り、画面の中にある以下のチェックボックスにチェックをつけて下さい。

copymysports_10

これで非公開アクティビティを同期対象にするための準備が整いました。

ただしこの設定により同期が可能になるのは「マイコネクション」、「マイコネクションとグループ」のいずれかに設定されたアクティビティになります。「自分のみ」のアクティビティはやはり同期ができないので注意して下さい。このサービスを利用する場合はアクティビティのデフォルト設定を「マイコネクション」、「マイコネクションとグループ」のいずれかに設定しておくことをおすすめします。

Garminアカウントの確認

自分がGarmin ConnectにアップロードしたActivityのどれか1つ(もっとも新しいものがいいと思います)のActivity IDを下の図のエリアに入力して下さい。

copymysports_activity_id

Activity IDは、Garmin ConnectのActivityの詳細画面のURLの最後にある何桁かの数字です。

copymysports_04

なら、296390630 がActivity IDです。Garmin Connect上でActivityを1つ選んでIDを確認して下さい。

IDを入力したら隣にある「Check ID」のボタンを押します。IDが正しければ以下のような表示が出ます。

copymysports_05

四角の部分が自分のGarmin Connectのアカウント名になっていることを確認して下さい。違うアカウント名になっている場合、入力したActivity IDが間違っている可能性があります。

RunKeeper/Stravaアカウントの認証

次に、CopyMySportsが同期先のサービス(RunKeeper or Strava)へデータをアップロードすることを許可するための認証設定をします。RunKeeperを例に説明します。

下の「Connect to RunKeeper」ボタンを押して下さい。

copymysports_06

するとRunKeeperのログイン画面に移動するので、自分のRunKeeperアカウントのID/Passwordを入力してログインをして下さい。

RunKeeper_login

すると以下の画面が表示されるので「Allow」を押してください。

copymysports_07

以下の画面が表示されたら認証は完了です。上にある「Home」を押して、CopyMySportsのホームに戻ってください。

copymysports_08

Stravaに同期を行いたい場合は、トップ画面で「Connect with STRAVA」のボタンを押して、同じようにStravaへのログイン→認証の処理を行って下さい。基本的にはRunKeeperと同じ流れです。

copymysports_09

これで設定は完了です。これ以降、新たにGarmin Connectにアップロードされたデータは自動的にRunKeeperやStravaへも同期されるようになります。


以上、Garmin ConnectのデータをRunKeeperやStravaへ自動同期する方法を紹介しました。

よろしければ是非試してみて下さい。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

この記事をシェア!

このブログをフォロー!

コメント

  1. F より:

    garmin connectからstravaへはそれらの間のみで連携してログを自動アップロードできますけど…去年半ばから

    • しろくま より:

      確かにStrava上の設定でGarmin Connectとの同期ができる様になっていますね。これは知りませんでした。
      コメントありがとうございました。

  2. AKKO より:

    しろくまさん

    いつもお世話になってます。(笑)

    この度、ForAthlete 225Jで初GARMINデビューしました!☆
    これまでスマホでRunKeeperを使用していたので、GARMIN⇛RunKeeperにデータ連携を続けたく、この記事を参考にさせてもらいました。
    225J⇛PCのGarmin Connectへの同期では、RunKeeperへも連携されたのですが、
    225J⇛スマホのGarmin Connect Mobileへの同期では、RunKeeperに連携されないのですが、PC経由しかこのCopyMySportsは拾ってくれないのでしょうか?

    もし、モバイルでも同期されるようであれば教えてください。

    • しろくま より:

      AKKOさん
      ブログをご覧いただきありがとうございます。
      そしてGARMINデビューおめでとうございます!
      ご質問の件ですが、CopyMySportsはGarminConnectのサーバ上のデータを取得してRunkeeperに送信しているので、225jからアップロードするのがPC経由でもモバイル経由でも同じ様に同期されるはずです。

      原因としてひとつ思いつくのが、GarminConnect Mobileアプリの公開範囲設定です。
      アプリの中の「設定」を開くと、(現バージョンだと)上から2番目に「非公開」とか「公開」とか書かれた項目があります。
      この中の「アクティビティの公開範囲」が「自分のみ」になっていないでしょうか。
      この設定が「マイコネクション」か「マイグループとマイコネクション」になっていないと、CopyMySportsが拾ってくれません。

      ちょっと確認してみて下さい。

      • AKKO より:

        しろくまさん

        返信ありがとうございました!
        アクティビティの公開範囲、全員になってました。 マイコネクションとかの方が良いのですかね? 次回、試してみます〜^ ^

        • しろくま より:

          あ、すみません。「全員」でもRunKeeperへの同期という意味では問題ないはずです。
          ただ、「全員」だと見知らぬ人からもあなたのアクティビティが丸見えなので、あえて公開するつもりがないのであれば「マイコネクション」にすることをおすすめします。
          ひょっとするとそれで同期もうまく行くようになるかも知れません。

          • AKKO より:

            ご丁寧にありがとうございます!
            試してみます☆

  3. まえだ より:

    すごく参考になりました!
    ランキーパーからも、直接連携できるようになったんですね

    https://support.runkeeper.com/hc/en-us/articles/201110476-How-To-Import-GPS-Data-To-Runkeeper-Using-Garmin-Connect

  4. しろくま より:

    まえだ さん

    Runkeeper も Garmin Connect との連携をサポートしたんですね。
    CopyMySports を使うよりこちらの方がよさそうです。

    情報ありがとうございます。